書誌情報

集英社文庫(日本)

La Vie en Rose ラヴィアンローズ

埋め込みコード(HTML)

※このコードをコピーしてサイトに貼り付けてください

試し読み

著者

著者:村山 由佳

あらすじ・概要

夫に愛されている。だから「幸せ」だと信じていた──。
歪んだ愛を描く、長編サスペンス!
解説:桜木紫乃さん

咲季子は、フラワーアレンジメント教室を開くカリスマ主婦だ。俺はお前さえいればいいんだよ──夫・道彦はそう言いながら、門限9時、男性との打合せを避けるといった厳格なルールで私を縛る。そんな歪んだ愛を振りかざす夫に疑問を持ちながらも愛していた。ある日、年下のデザイナー堂本と出逢うまでは……。自由を求めて、新たな一歩を踏み出す女性の光と闇を描く衝撃の長編サスペンス!