書誌情報

集英社文庫(日本)

北風小説 早稲田大学ラグビー部

埋め込みコード(HTML)

※このコードをコピーしてサイトに貼り付けてください

試し読み

著者

著者:藤島 大

あらすじ・概要

早稲田大学ラグビー蹴球部 創部100周年
本書は、まさに早稲田ラグビー部の本流を当時の匂いまで再現している。──清宮克幸氏
いきなり文庫!

「ひとつしかできねぇ」不器用だが常に全力、そんな福島のツッパリ少年、草野点は高校でラグビーと出会う。上京し早稲田大学に入学した彼は、日本一を目標に掲げる伝統のクラブの一員となった。「グラウンドを一秒でも歩くな」それが早稲田。技術、体力、精神力。目指すべき高みは遠い。凄絶な練習の描写に、OBからレギュラー、補欠にも貫かれる早稲田ラグビーの本流が宿る。武骨な青春小説。