サムネイル1
サムネイル2

書誌情報

集英社文庫(日本)

はぐれ馬借疾風の土佐

埋め込みコード(HTML)

※このコードをコピーしてサイトに貼り付けてください

試し読み

著者

著者:武内 涼

あらすじ・概要

飛び交う金礫、疾駆する荒馬! これぞ室町ウェスタン!
書き下ろし伝奇時代小説迫真の第2弾!
解説:三田主水(文芸評論家) いきなり文庫!

攫われた我が子を探す僧とともに、土佐へと向かう獅子若たち「はぐれ馬借」一行。だが、背後からはかつての仇に率いられた凶賊が迫り、さらには義経より与えられた諸国往来自由の書を奪わんとする代官が立ちふさがる。一方、叡山領東坂本では、商人による米価吊り上げの奸計に地元馬借衆がついに牙を剝き──時代のうねりが力なき庶民を争いへと駆り立ててゆく。室町伝奇小説、緊迫の第2巻!