サムネイル1
サムネイル2
サムネイル3
サムネイル4
サムネイル5

書誌情報

ジャンプコミックス

アクタージュ act-age 9

埋め込みコード(HTML)

※このコードをコピーしてサイトに貼り付けてください

試し読み

著者

著者:宇佐崎 しろ原作:マツキ タツヤ

あらすじ・概要

舞台「羅刹女」の演出家・山野上花子との出会いによって想像力を広げる芝居に目覚めた夜凪。まるで神になったような感覚を自らに暗示させ、芝居の中では自分の空想の世界が絶対であるという山野上の教えを基に夜凪は「羅刹女」の世界へ没入していく──。新たな表現力を身につけた夜凪は降板しようとする王賀美の説得に急ぐ!

週刊少年ジャンプ掲載