書誌情報

ホーム社漫画文庫

ANIMALX 4

埋め込みコード(HTML)

※このコードをコピーしてサイトに貼り付けてください

著者

著者:杉本 亜未

あらすじ・概要

「感じない? 何万年も前に滅んだはずのなにかが世界をゆるがしてるのを――」
人類を襲った「X症候群」の終焉後、血族の存在は学会で発表され、ついに公のものとなる。そんな中、湊と裕司は娘の結と3人で過ごす平和な日常を求めて、いち早く“少数民族”として血族を受け入れていたカナダへと移り住む。だが実際にふたりを待ち受けていたのは、新たな苦難への道のりだった――!!