書誌情報

集英社コバルト文庫

侍女が嘘をつく童話 野苺の侍女の観察録

埋め込みコード(HTML)

※このコードをコピーしてサイトに貼り付けてください

著者

著:長尾彩子イラストレーター:宵マチ

あらすじ・概要

優秀な聖騎士を輩出する家に生まれたミカエラ。侍女として王宮に出仕していたが、剣術の腕を見こまれ、アドリアン王子の身辺警護を任されることに。カレンデュラの森を治めるアドリアンは、≪闇の星痕≫が肌に浮かんだという「不吉の皇子」。傲慢で冷徹な性格のうえ、不気味な仮面をつけているらしい。とある事情から、ミカエラは男装で王子の警護をすることになるが…。