書誌情報

りぼんマスコットコミックス

Honey Bitter 14

埋め込みコード(HTML)

※このコードをコピーしてサイトに貼り付けてください

著者

著者:小花 美穂

あらすじ・概要

テロ事件は珠里(シュリ)自身への負担を代償に解決。だが、珠里は気を失ったまま、意識が戻らなかった。数ヵ月後に目を覚ました珠里は、療養のため田舎へ。そこに珠里の母親や、吏己(リキ)と陽太も訪れ―? 珠里の生きる道、ついにクライマックス!

Cookie掲載