サムネイル1
サムネイル2

書誌情報

集英社オレンジ文庫

宝石商リチャード氏の謎鑑定夏の庭と黄金の愛

埋め込みコード(HTML)

※このコードをコピーしてサイトに貼り付けてください

著者

著者:辻村 七子装画:雪広 うたこ

あらすじ・概要

夏の南仏プロヴァンスで、正義とリチャードの宝探しが始まる……!

きっかけは、リチャードに母のカトリーヌからメールが届いたことだった。
カトリーヌが正義に会いたがっているという。
どこで正義のことを知ったのかなど、分からないこともあり不審がりつつ、
正義はカトリーヌが夏のヴァカンスで滞在しているという、南仏プロヴァンスの屋敷を訪ねることに。
到着したばかりのリチャードと正義を前に、カトリーヌはゲームをしろと言い出した。
敷地中のどこかある32個の石を探し出せというのだが、
そこには一族の過去にもかかわる秘密が隠されていて……?