書誌情報

マーガレットコミックス

ベルサイユのばら 2

埋め込みコード(HTML)

※このコードをコピーしてサイトに貼り付けてください

著者

著者:池田 理代子

あらすじ・概要

熱狂的に迎えられたアントワネットであったが、王妃となってからの自由なふるまいによって、次第に国民の心は離れていく。フェルゼンとの恋、オスカルとフェルゼンの友情、ポリニャック夫人の登場……、運命は動き出す。

週刊マーガレットマーガレット掲載