書誌情報

マーガレットコミックス

ベルサイユのばら 7

埋め込みコード(HTML)

※このコードをコピーしてサイトに貼り付けてください

著者

著者:池田 理代子

あらすじ・概要

国民の声に押され三部会が開かれることに。そのころフランス王室には王太子のお葬式を出す費用もなかった。フェルゼンもスウェーデンへ帰国し、アントワネットは失意の日々……。オスカルはようやくアンドレへの愛を自覚する。

週刊マーガレットマーガレット掲載