書誌情報

集英社コバルト文庫

炎の蜃気楼 昭和編5 夢幻燈ブルース

埋め込みコード(HTML)

※このコードをコピーしてサイトに貼り付けてください

著者

著:桑原水菜イラストレーター:高嶋上総

あらすじ・概要

直江の宿体・笠原が通う東都大の学生たちの間で広がる『異床同夢』の幻想。景虎が街で見つけた、霊を活性化させるバイオリン弾きの男。一見無関係のように思えた二つのキーワードは、朽木――信長へと繋がっていた。『死の船』の謎を解き、織田側の企みを知るため、景虎は直江に命綱となる形代を持たせ、夢の世界へ入っていく。そして、乗り込んだ船の中で意外な人物と遭遇するが…?