書誌情報

集英社コバルト文庫

後宮錦華伝 予言された花嫁は極彩色の謎をほどく

埋め込みコード(HTML)

※このコードをコピーしてサイトに貼り付けてください

著者

著:はるおかりのイラストレーター:由利子

あらすじ・概要

大好評! 中華後宮ミステリー第3弾! 赤子のときの予言により、後宮入りを期待されて育った翠蝶。ところが皇帝ではなく皇弟・氷希と結婚させられてしまう。彼は右目に傷痕があり、夜をともにした女性にもうつるといわれている。だが結婚して半年、氷希が翠蝶の臥室を訪れることはいまだなくて……!? 翠蝶の、とある秘密を知られてしまったことから氷希との距離が縮まっていくのだが――。すれ違う想いが絡まりあう中華後宮恋物語。