書誌情報

マーガレットコミックスDIGITAL

オルフェウスの窓 集英社版 1

埋め込みコード(HTML)

※このコードをコピーしてサイトに貼り付けてください

試し読み

著者

著者:池田理代子

あらすじ・概要

【ページ数が多いビッグボリューム版!】南ドイツの古都、レーゲンスブルク。音楽学校の塔にある、古ぼけていまにもくずれそうな窓は400年も昔から“オルフェウスの窓”と呼ばれていた。この窓にはひとつの言い伝えがあった。ここから地上を見おろし、最初に視界に入った女性と宿命的な恋におち、しかも悲劇的な結末をむかえるという。ユリウスはこの学校のピアノ科に入学しこの窓をとおしてイザークと知りあいクラウスともことばをかわす。女性でありながら男として育てられたユリウスはアーレンスマイヤ家の財産争いにまきこまれていく…。

週刊マーガレット掲載