書誌情報

集英社文庫

かなしきデブ猫ちゃん

埋め込みコード(HTML)

※このコードをコピーしてサイトに貼り付けてください

試し読み

著者

文:早見和真絵:かのうかりん

あらすじ・概要

吾輩も“ネコ”である。愛媛の捨てネコカフェでアンナと運命的に出会ったオレは、マルという名前をもらう。幸せな“家ネコ”生活を送っていたが、ひょんなきっかけから家を飛び出すことになり──。坊っちゃんや赤シャツ、マドンナらとの出会いがデブ猫マルを大きく成長させる。道後温泉から始まった大冒険は、愛媛県内を東へ、西へ! これからのマルの日本を巡る旅を予感させる感動の絵本文庫。