書誌情報

集英社文庫

手がかりは一皿の中に 1

埋め込みコード(HTML)

※このコードをコピーしてサイトに貼り付けてください

著者

著:八木圭一

あらすじ・概要

あの一皿にヒントが隠されていたのか――。ある夜、グルメライターの北大路亀助は先輩の河口に誘われて食通のメンバーと絶品の熟成鮨を堪能していた。だが、メンバーの一人がその直後に死亡し、店が食中毒を疑われる事態に。閉店を迫られる店主を救うため、亀助は持ち前の味覚を駆使して、犯人探しをはじめる。事件解決のために食べまくる亀助に、食欲を刺激される美食満載のグルメミステリー。