書誌情報

ジャンプコミックスDIGITAL

双星の陰陽師 23

埋め込みコード(HTML)

※このコードをコピーしてサイトに貼り付けてください

試し読み

著者

著者:助野嘉昭

あらすじ・概要

“太陽”として完全覚醒寸前に倒れ、未だ意識不明のろくろ。紅緒との結婚式の日が迫る…。一方、緊急召集された新十二天将・十二家当主へ、紅緒は婆娑羅と接触した過去を告白、騒然とする面々は双星排除へ傾き始める。その頃、ろくろの意識下に驚くべき人物が…!?

ジャンプSQ.掲載